積水ハウスの新築住宅に8年間住んで分かった感想と評価(評判)を写真付で紹介


積水ハウス・一階のトイレ

一階のトイレ 扉は引き戸

積水ハウスの我が家の一階トイレとなります、扉は引き戸とし、高齢になっても楽にトイレに行けるように配慮した設計としました。

引き戸にした分だけトイレ内のスペースが多少圧迫される結果になりましたが、扉を閉めて使用する分には特に問題はなく、開き戸より使い勝手が良いのではないかと最近は思っています。

それほど広くはありませんが、特に不都合はなく快適に毎日使用しています。

住宅展示場のモデルルームの中にはとても広いトイレを持つものもありますが、そこまで広くなくとも十分実用性はあります。

積水ハウス・標準的な洋式便器

標準的な洋式便器 リモコンで水を流す装置

便器自体は標準的な洋式便器に、これまた最低限の機能だけを備えているウォシュレットとなります。

トイレの便器も年々進化しており、我が家のトイレもリモコンで水を流す装置が付いており、8年前は普及数も少なかったため、友人などが家に来た時に、「トイレの水の流し方が分からない」と言っていたのがいい思い出です。

最近は、座った時だけ便座を暖める機能や、人が近付くと自動的に便座の蓋が開くタイプの便座もあり、進化は止まらないようです。

積水ハウス・トイレの小さな窓

トイレの小さな窓 上部の小さな換気扇

トイレにも採光のため、小さな窓を付けています。この小さな窓のおかげで、昼間の時間帯であれば、電気を点けなくてもトイレを使用することができ、電気代の節約に一役買っている事は間違いありません。

上部に小さな換気扇も付いており、照明を付けると同時に作動し、照明を消しても3分間は回っているというタイマー機能付き換気扇となっています。

このような細かい気遣いができるのも、日本の住宅メーカーならではと思います、やはり日本人には日本の住宅メーカーの家が合っていると、勝手に思っているところです。

積水ハウス

トップページ
●ダインコンクリートの外観
●エントランス壁面の経年劣化
●花壇のお手入れは案外大変
●親子ドアの外観と必要性
●職人さん泣かせの玄関造作
●靴箱の失敗点と改良案
●玄関脇収納の使い勝手
●変わり者のリビングルーム
●やっぱり無難な対面キッチン
●IHコンロの魅力と問題点
●不要だった食器洗い機
●不要だった浴室乾燥機
●脱衣場にカビが生えました
●洗面台は大失敗・・・・・
●満足している一階のトイレ
●廊下の明るさが足りません
●大満足の吹き抜け部分
●便利な階段下収納庫
●Uの字階段の失敗点
●店舗部分の詳細紹介
●二階の廊下収納の問題点
●おやじ専用の納戸の現実
●重宝している二階の四畳半
●二階のトイレは贅沢品か?
●子供部屋は現在解放的
●寝室に何も置かない安心感
●寝室脇のクローゼットの功罪
●壁のコーナー部分は要注意
●24時間換気システムの功罪
●悩むコンセントの数と位置
●電動シャッターは超オススメ
●ベランダにコケが生えました
●消耗品のエアコンと給湯器
●外壁の利点と問題点
●抜いたそばから草が生える
●うれしい誤算の駐車場
●庭にある手作りの犬用柵
●穴蔵的な駐車場の壁
●古さを感じるインターホン
●明るさ不足が不満の門灯
●大切な公共設備のメーター
●意外と美しい化粧基礎
●究極の草退治方法を考案
●犬たちとの楽しい生活
●食器洗い機を徹底掃除
●トイレの換気扇のお手入れ
●ドアノブのネジを締め直す
●お風呂のフィルターの掃除
●サッシのレール部分の掃除
●脱衣場の網戸をキレイに掃除
 

その他

リンク募集中