積水ハウスの新築住宅に8年間住んで分かった感想と評価(評判)を写真付で紹介


積水ハウス・壁紙の様子

壁紙の様子1 壁紙の様子2

積水ハウスの我が家の壁紙は、職人さんがとてもキレイに貼ってくれています。

天井部分や壁のコーナー部分、細かいところまで見事なまでに貼り込まれており、他のハウスメーカーで新築住宅を建てた友人からも「積水ハウスの壁紙工事は丁寧でキレイだな、うちはもっと雑な感じだった」との感想も頂いたほどでした。

8年間も過ごしていると、それなりに壁紙も薄汚れてきたりしますが、特に大きく剥がれてしまうこともなく、新築時の状態を保っています。

湿気の多いときや、乾燥する季節には微妙に継ぎ目が見えたりもしますが、特にひどい状態ではありません。

積水ハウス・低い位置にあるコーナー部分

低い位置にあるコーナー部分1 低い位置にあるコーナー部分2

ただ、問題なのは、低い位置にあるコーナー部分です。このように角の壁紙がこすれて「ガジガジ」になっています。

これはこんな感じで掃除機が角の部分に当り、それを無理矢理引っ張ったりしているうちにキズが付いてしまったようです。

このままでは壁紙ばかりか、下地の石膏ボードまで損傷しかねないため、何らかの対策を考えなければなりません。何かコーナー部分を保護するパッドのような物を取り付けなければならないと思っていました。

他の部分の壁紙がキレイなだけに非常に残念です、掃除機を当てないように使えば済むことなのでしょうが、どうしても“つい、うっかり”当ててしまうものです。最初から保護していれば、そのような事に気を遣わなくても済みます。思わぬところに弱点を発見したようで、少し落胆をしています。

積水ハウス・コーナーカバー

住友林業のコーナーカバー 通販のコーナーカバー

これは知り合いの建てた住友林業の新築住宅で、こんな感じで壁のコーナー部分に木の装飾というかカバーが施してあり、これがあれば我が家のコーナー部分も傷付かなくていいのになぁ〜と思いました。

これと同じ物はないにしても、通信販売などで同じような物が販売されているようですから、やはり我が家と同じような悩みというか、問題を抱えている家は多いのではないかと思った次第です。

キズのひどい場所には、壁紙と床との雰囲気を壊さない程度の保護材を探して取り付けようと思っています。

積水ハウス

トップページ
●ダインコンクリートの外観
●エントランス壁面の経年劣化
●花壇のお手入れは案外大変
●親子ドアの外観と必要性
●職人さん泣かせの玄関造作
●靴箱の失敗点と改良案
●玄関脇収納の使い勝手
●変わり者のリビングルーム
●やっぱり無難な対面キッチン
●IHコンロの魅力と問題点
●不要だった食器洗い機
●不要だった浴室乾燥機
●脱衣場にカビが生えました
●洗面台は大失敗・・・・・
●満足している一階のトイレ
●廊下の明るさが足りません
●大満足の吹き抜け部分
●便利な階段下収納庫
●Uの字階段の失敗点
●店舗部分の詳細紹介
●二階の廊下収納の問題点
●おやじ専用の納戸の現実
●重宝している二階の四畳半
●二階のトイレは贅沢品か?
●子供部屋は現在解放的
●寝室に何も置かない安心感
●寝室脇のクローゼットの功罪
●壁のコーナー部分は要注意
●24時間換気システムの功罪
●悩むコンセントの数と位置
●電動シャッターは超オススメ
●ベランダにコケが生えました
●消耗品のエアコンと給湯器
●外壁の利点と問題点
●抜いたそばから草が生える
●うれしい誤算の駐車場
●庭にある手作りの犬用柵
●穴蔵的な駐車場の壁
●古さを感じるインターホン
●明るさ不足が不満の門灯
●大切な公共設備のメーター
●意外と美しい化粧基礎
●究極の草退治方法を考案
●犬たちとの楽しい生活
●食器洗い機を徹底掃除
●トイレの換気扇のお手入れ
●ドアノブのネジを締め直す
●お風呂のフィルターの掃除
●サッシのレール部分の掃除
●脱衣場の網戸をキレイに掃除
 

その他

リンク募集中